fc2ブログ

「学校でひらく舞台芸術教室」角山小学校③

6月最後の木曜日、この日で4回目となる

舞台芸術教室が角山小学校の体育館で行われました。

梅雨晴れの中で行われたワークショップ、

もうみんな慣れた様子でウォームアップから始まります。

さっそく2グループに分かれ、

先生が言う障害物(「大きな枝」や「小さな樽」や「車」などなど)

をよけながらその場で走り続けるというワークをしました。

今回は先生からマイクを借りた子供たちが小学生らしい障害物を

繰り出し(「UFOが来た!」とか「KARAが来た」なんてのもありました)

大いに盛り上がっていました。

後半は8月の発表会に向けた練習をします。

1チーム、13名程度、3チームに分かれ

角先生から与えられたセリフや役をそれぞれが相談し合って自分たちで決めていました。

お芝居はまだまだ骨組みの段階ですが、お父さん役、お母さん役の子供たちのセリフに

日頃の家族の様子がうかがえほのぼのとした気持ちになりました。

そんな様子を本日7月13日の山陽新聞の朝刊にも掲載されていますのでぜひご覧になってください。




いち





スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL