fc2ブログ

維新派オーディション

さて、9月に上演されます維新派の犬島公演『風景画』では、
一般の方の出演希望者を募っておりました。
第一次書類選考後、第二次選考のオーディションが
先日、岡山の本行寺で行われました。
参加してくださったのは、全国から集まった有志の方12名。

演出の松本さんをはじめ維新派からも4名の方がいらっしゃいました。

このオーディションの前日、突然松本さんより
ひとつの課題が出されました。
「私の日常」をテーマに3分間の表現をしてもらいますということ。

変則的な7拍子のリズムに乗って歩くワークのあと、
それぞれの考えてきた「私の日常」を発表してもらいます。
語る人、踊る人、演じる人。
さすが、維新派に出演してみようという面々。
感性豊かで、個性的で、みなさんがどのような日常を過ごしているのか、
何を思いながら生活しているのかが見えてきます。
それだけでかなり見ごたえのあるパフォーマンス。
松本さんも、とても満足されていたようでした。

6030.jpg

その後、車座になって、
公演の概要や、稽古日程についてなど、
説明がありました。

6090.jpg

作品がどのようなものになるかも重要ですが、
その創作過程を大切にしたい。
みんなにも考えてもらい、話し合って作っていきたいという松本さんの言葉に、
参加した皆さんも、気が引き締まる思いがしたのではないでしょうか。

この一般選出メンバーが「風景画」に入ることで、
どのような化学変化が起こるのか…
ますます楽しみになってきました。


furumoto
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL