fc2ブログ

「合同発表会&シンポジウム」を振り返る③

朝晩と、だいぶ涼しくなってきましたが、まだまだ日中は暑さが続きますね。


さて、先月20日に開催された、舞台芸術と地域の交流塾「合同発表会&シンポジウム」。
今日は、西大寺高校ダンス部のご紹介です。

ピアノや譜面台が散りばめられた宇野中学校の舞台から一変して、何にもない舞台に。


ブログ西大寺1



西大寺ダンス部の担当講師・山下残さんから、今までの練習や作品創りのことを、ゆっくりとした調子でお話がありました。そこから、ゆるやかに、ダンスが始まります。


ブログ西大寺3



無音の中で、繰り広げられる様々なダンス。
みんな、時折、笑顔見え、楽しそうに踊っているのが分かります。

予想外の、思いつかないような動きがダンスの中であるようで、角山小学校の子どもたちの素直な反応も、また面白かったです。
演劇、音楽、ダンスと様々なジャンル、そして同年代の人たちの発表を観るというのは、様々な刺激になるでしょう。


次は、最後の作品発表となる、総社高校演劇部をご紹介します。



文:OHI 写真:林一馬
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL